スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り柄を探索

取り柄を見つけるのって、難しいよね。

もし何か才能があったとしても、経済的な理由とかで、その才能を生かせる機会に恵まれないかもしれない。

学校で学習できるもので、体育とか美術が得意なら、取り柄は見つかったも同然だけど、そんなの一握り。
ちょっとくらい人よりできても、頭一つ出た才能をもつ人がいらっしゃる。

私の取り柄って何だろう。



昨日と今日のお風呂でちょっと考えた話。シナリオ大賞用。

タイトル 帰り道のブランコ(仮)

明日から5連休!仕事から解放だ~と、ビールを飲みまくって酔っ払った優希のもとに1本の電話がかかる。公衆電話からの着信。優希、今年は帰ってきなさいよ!お母さん、寂しいんだから!それは、昨年死んだはずの母からの電話だった…
部下の飯田を引き連れて、10年ぶりに故郷に帰った先には…


優希は香里奈のイメージ、飯田はオードリー若林のイメージ(笑)

じ~んと系を目指した…焦らなくて良いけどありきたり!

再来年の3月までに脚本1本…
もっと詰めてじっくり考えよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://raynoblog.blog40.fc2.com/tb.php/252-e07d4a8b

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。